• Home 二次会景品の選び方

二次会景品の選び方

二次会景品の選び方について、まずは、男女を問わず貰って嬉しい物であることが大切です。誰に渡るか分からないのが景品です。男性向き、女性向きの景品は極力控えましょう。もちろん、ウケ狙いの面白グッズの場合の場合は例外です。次に、自分ではおそらく購入しないけれど、あったら嬉しくなる物等が喜ばれます。例えば、音楽プレイヤーや少し高級なヘッドフォン、ゲーム機や健康グッズ等、なかなか自分では買わない、でもあると嬉しい物がポイントです。

パソコン二次会景品を準備する量ですが、多すぎても少なすぎても、微妙な盛り上がりになる可能性があります。全員分を用意してしまうと、安くて質素な景品になってしまい、また景品が多すぎるとせっかく盛り上がるゲームでも、意欲が半減してしまい、ゲームが中だるみになりますので、そこは考えて準備する必要があります。

予算の都合もありますが、豪華な景品のみで構成するのであれば、1位から10位くらいまで、あるいは、できるだけ多くの参加者に景品をと考えるのであれば、参加者の三分の一程度の量を準備することが適正量と考えられます。ゲームの内容、景品の量がだいたい決定したら、後は景品選びになりますが、今は便利な景品にふさわしい商品を集めたサイトがありますので、利用されると便利です。